学校長なんだけどやっぱり親

教育者も人の親という事なのでしょうね

埼玉にある文理佐藤学園という私学、創業者の娘がやりたい放題のことをしていたみたいですね

アメリカに行ってはラスベガスとディズニーランドでの豪遊、そしてブランド品の買いあさり

これらを法人のカードで全て行っていたんです

もちろん娘だからという事で回りも文句ひとつ言わなかったのでしょう

経費のことなんて口にしたらそれこそ自分の身が危うくなるのは当たり前

見て見ぬふり、とりあえず自分の給料があればなにをしていようとかまわないですからね

今回の事件も内部告発、要はチクリなんでしょう

それが内部なのか保護者からなのか・・・

でもこれだけ派手にしていたら当然ばれることですけどね

創業者である父親も本当は注意したかったのでしょうがやっぱり娘だからなのでしょうか?

もしこれが息子だったらきっと違っていたでしょうね

私も二人の娘を持つ父親、可愛いのは当たり前w

だお金を持っていないからこんなことには絶対なりませんけどね

社会人になりたての頃はとにかく身だしなみというものが気になりますがそれほど良い物はやっぱり着れませんよね

でも頑張って社内での地位も上がり信用も得てくるとやっぱり身だしなみというものは大切になってきます

その中でスーツもそうなんですが、かっこよく決める時はやっぱり靴

この靴のお薦めはやっぱりオールデン コードバンです!靴を見ればその人のセンスが分かるというものですね

ここはネット販売だけど、なんと安心なことに「無料サイズ交換保証」というものが有るんです

せっかく買ったのに自分の足のサイズに合わなかったら交換してくれるんですね

高い買い物だけに満足のいく一足がきっと得られますよ

Posted in その他 | 学校長なんだけどやっぱり親 はコメントを受け付けていません。